リゾートバイト体験談

リゾートバイトは出会いの宝庫!僕の体験談やモテる方法、おすすめの職種、場所も解説

リゾートバイトは出会いが多いって本当?
出会えるコツなんかはある??

とリゾートバイトを通して、「出会い」を期待する人は少なくありません。

私もリゾバを始める前は、あなたと同じ悩みや疑問を抱えていました。

せっかくのリゾートバイトですから、いろいろな出会いをやはり期待しますよね。

そこで、この記事ではリゾートバイトを通して数しれない女性と出会ってきた僕の経験から、リゾートバイトの「出会い」について徹底的に深堀をしていきます。

また、出会える職種や派遣会社に加えて、なぜ出会いが多いのかについても解説し、あなたの疑問を解決します!

の順番にご紹介していきます。

この記事をご一読いただくことで、リゾバで出会える可能性が劇的に変わりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

出会いを増やすにはコツがあります!

リゾートバイトは出会いが多いのは本当!カップル多すぎ!

リゾバで出会ってる人って本当に多いんですよね。

そのため、リゾバでパートナーができた人や結婚をしたという人も珍しい話ではありません。

そこで、ここではリゾバに出会いが多いワケとパートナーができやすい理由について解説をしていきます。

リゾバに出会いが多いワケ

リゾバに出会いが多いワケを結論からお伝えします。

それは女性もリゾバを通して、出会いを求めているor期待しているからです!

マッチングアプリみたいに出会いを求めている人同士が、出会うんですから話が早いですよね。

そこで、これから

「女性が本当にリゾバに出会いを求めているエビデンスはあるのか?」

と疑っている人に向けて、裏付けるデータを解説し補足をします。

そんな理屈はいらないという人は次の項目にお進みください。

「あなたのリゾバをする目的はなんですか?」

リゾバをする目的は人それぞれです。

観光目的・貯金目的・レジャー目的・出会い目的などとリゾバを通してやりたいことや目標があって、行う人がほとんどでしょう。

実際にリゾバをした人100人を対象に

「リゾートバイトに何を求めますか?」

というアンケートをリゾバ派遣会社が行ったところ、このような結果となりました。

「貯金をしたい」が38%と最も多い目的ですが、このアンケートのなかでリゾバに出会いを求めている人の割合は10%です。

このことから10人に1人が、リゾバに出会いを求めていることがわかります。

結構多いですよね。

リゾバは何かしらの目的に+αで「出会いがあればいいな〜」ぐらいにリゾバを始めたときの私はそう思っていたため、この結果には驚きでした。

10%に加えて、私のように出会いを副産物として期待している人の割合も含めると、間違いなく数字の割合が増えるでしょう。

また、数字が語っているのに加えて、私の3年リゾバ生活をしていた経験上、女性も本当にリゾバに出会いを求めてやってきていますよ。

現にリゾバをしている女性は、彼氏がいない人かリゾバ先で彼氏ができた人しかいませんでした。

リゾバには吊り橋効果が作用しているので恋人ができやすい

リゾバを初めて行うときってほんっとうに不安なんです!

知らない土地でやっていけるかな…
友達ができるかな…
やったことのない職種だけど、大丈夫かな…

と右も左もわからない土地に加えて、知っている人が誰も一人いない場所に行くため、最初は本当に不安がずっと付きまとうことでしょう。

男性の私たちでさえも不安に感じてしまうため、一人でリゾバにくる女性が平気なわけがありません。

そこで、吊り橋効果が作用され同じ不安を抱えている同士、些細な共通点(地元が近いとか)があるだけで、嘘のように男女の距離がグンと近くなります。

特に日本人は不安を嫌う傾向が強く、安心したいがために抱えている不安を異性で解消するというケースは珍しくありません。

実際に私がリゾバで、交際するまでの期間は1ヶ月と短い期間がほとんどでした。

これらのケースは私自身の経験だけではなく、リゾバ先で出会った全てのカップルが1ヶ月〜2ヶ月の間で交際をしていました。

この結果を踏まえて、リゾバでは吊り橋効果が作用しているため、恋人ができやすい環境であると言えます。

しかし、この結果から2ヶ月以上経ってしまうと環境に慣れ、吊り橋効果は薄れてしまって女性と関係を持つのは難しくなります。

リゾバをする人は2〜3ヶ月と短い期間が多いため、短期決戦が望ましいです。

リゾートバイトで出会った僕の2つの体験談

ここでは実際に私がリゾバを通して、女性と出会った体験談をご紹介します。

6年も彼女がいなかったのに、リゾバで1ヶ月で彼女ができた体験談

私は大阪という都会の地元を持ちながらも、6年も彼女がいませんでした・・・。

そんな私が初めてリゾバをした「石垣島」で、なんと1ヶ月で彼女ができたのです!

厳密には1ヶ月も満たない短い期間でしたが、「リゾバには出会いが多い」とリゾバをする前に聞いていた私はこのときに、身を持って確信をしました。

「リゾバは出会いの宝庫」だと。

なぜなら長年彼女がいなかった私でさえ、スグに彼女ができたのです。

なかには

「リゾバで初めて彼女ができた」

という人も居るほどにリゾバは本当に出会いが多く、恋人ができやすい環境であることは間違いありません。

ちなみにですが、このときの彼女はリゾバをしにきた人ではなく、地元の女性でした。

リゾバでの出会いは派遣同士だけに着目しがちですが、実はそれだけではなく「地元の人」・「観光客」・「外国人」との出会いも少なくありません。

もちろん、関係を持つ人の多くは派遣同士が最も多いです。

リゾバの寮はもはや酒池肉林!?

リゾバの寮は勤務先にもよりますが、男子寮と女子寮が完全に分けられている寮・男女が一緒になっている寮とさまざまです。

私が体験したときの寮は、2Fが男子寮で3Fが女子寮と、ほとんど分け隔てがありませんでした。

階段で男子寮と女子寮を行き来ができるため、仕事が終わってから一人の部屋に多数の男女が集まって、お酒を飲んだりする機会がたくさんありました。

そこで、やはり”何かしら”が起きるんですよ。

男女が密室でお酒を飲んで仕事のグチなどで話が盛り上がってると、徐々に男女がこの場でイチャイチャしだしたり、二人で部屋から去っていったりと(その後はお察し)。

よくあったのが、集まった部屋でお酒が進み他の人は潰れて寝てしまっている中、起きている男女でおっぱじめるというのは珍しくありません。

それでも乱交的なものはなく、多くても3Pぐらいでした。

お酒の力は偉大です。

以上のように、リゾバでワンナイトなどを期待している人は、男女の寮が分け隔てられていない勤務先を狙って応募することをおすすめします。

しかし、リゾバでは男女間のトラブルは珍しくなく、勤務先によっては完全に男女で寮を分けて、トラブルを起こさないようにしているところもあるため要注意!

上記の画像のように派遣会社から送られてくる求人票に、「館内女性寮」「男女寮の行き来禁止」などの表記がある場合はワンチャンの可能性は低くなってしまいます。

リゾートバイトでモテる人の特徴

ここではリゾバでモテる人の特徴について解説します。

内容については「優しい」・「気配りができる」などの抽象的なものではなく、もっと具体的な内容をランキング形式で3つご紹介します。

  1. トラブルを解決できる
  2. カメラを持っている
  3. 車を持っている

第1位「トラブルを解決ができる」

リゾバではトラブルが付きものと断言できるほど、リゾバには本当にトラブルがよく起きます。

  • レンタカーが壊れた
  • 携帯を無くした
  • 寮の部品が壊れた

など挙げ出したらキリがありません。

しかし、ピンチはチャンスで女性が抱えているトラブルを解決できれば間違いなく、距離が縮まります。

女性は頼りになる男性が好きな傾向があり、特にリゾバの不安定な環境では絶大な力を発揮します!

実際に私もソフトバンクで働いていた経験が活き、「iPhone」を無くした女性のトラブルを「iPhoneを探す」の機能で見つけてあげて、トラブルの解決をしました。

もちろん、この女性と親密な関係になったことは言うまでもありません。

しかしながら

「トラブルを解決できないときは?」

と当然疑問に思いますよね。

何かのトラブルが起きた際に、そのトラブルを解決できることの方が珍しいでしょう。

何でも屋ではないので、ほとんどのトラブルは解決できません。

しかし、トラブルが解決できなくても

「話しを聞いてあげる」・「一緒にトラブルを解決しようとする姿勢」

だけでもその女性との距離は間違いなく縮まりますよ。

やはり一番はトラブルを解決できることですけど。

第2位「カメラを持っている」

女性って「写真」がとても大好きなんです。

リゾート地にリゾバでくる女性のほとんどは、自然や観光地でインスタ映えの写真を撮りたいと感じています。

そこで、活躍してくれるのが「カメラ」です!

リゾバでの「最強のモテグッズ」といっても過言ではありません。

カメラの種類はゴープロなどはリゾバに来る女性は持っている人が多いため、できれば一眼レフが望ましいです。

なぜなら、一眼レフはスマホのカメラやゴープロなどと比較して、圧倒的に映える写真が撮れるため、女性に喜ばれること間違いありません。

自然や観光地だけではなく、星空や夜景なども一眼レフならとても綺麗に写真を撮ることもできるため、写真を誘い文句に女性と遊ぶ機会が増えます。

(私が実際に撮ってあげた写真)

また、撮った写真を送るという口実でLINEの交換もできるため、本当に活躍をしてくれます。

一眼レフを持っている人は少ないので、差をつけれますよ!

第3位「車を持っている」

リゾバ先にもよりますが、リゾバって不便な場所に寮があるケースは珍しくありません。

コンビニに行くのにも歩いて20分もかかるリゾバ先は多く、車がないと観光や買い物もままならなく、本当に不便です。

そのため、車を持っていると女性と一緒に観光したり買い物できたりと、遊ぶ機会が多くなります。

ところが車は女性も持っている場合も多いため、モテる特徴としては3位に落ち着きました。

もちろん持っていない女性もいて、その場合は車をだしにして女性をデートに誘うことができます。

しかし、車を持っていない人も心配はありません。

なぜなら、逆に車を持っている女性に買い物に連れて行ってなどと甘える戦法もあります。

やりすぎると足にされると勘違いされてしまうため、要注意です。

リゾートバイトで出会える職種

ここでは、リゾバでの出会える職種をランキング形式で3つご紹介します。

  1. マリンスタッフ
  2. コールセンター
  3. レストラン

第1位「マリンスタッフ」

リゾバで最も出会える職種は間違いなく「マリンスタッフ」です。

殿堂入りといっても過言ではないほどに出会えます。

理由としてはツアーなどで1日を通して女性と接する機会が多いため、いろいろ会話ができるからです。

加えて

  • 観光客
  • リゾバで来ている人
  • 地元の人

とどの職種よりも出会う可能性が高く、また親身な関係にもなりやすいでしょう。

ツアー客と仕事が終わってから飲みに行くケースは本当に多く、最もワンナイトができやすい職種ですよ。

第2位「コールセンター」

あまり募集が多い職種ではありませんが、「コールセンター」はとても出会いが多い職種です。

理由としては職場の環境上、女性が多く働いている職場だからです。

絶対数が他の職種よりも圧倒的に多いため、その分出会える確率が上がります。

私が働いていた職場では100人以上の人が、同じオフィスで働いていたため、女性と接する機会が本当に多くありました。

貴重な職種なため、募集があれば早めに応募をしないとスグに枠が埋まってしまうため要注意!

第3位「レストラン」

「レストラン」は1位2位の職種と比較して、求人数が多く仕事の内容もカンタンなため、とてもおすすめ!

そのうえ、レストランも女性が多く働いているため出会いが多い職種です。

やはり、出会える職種としての条件は職場に女性がどれだけいるかが、出会える確率に関わってきます。

そのため

  • 客室清掃
  • 洗い場
  • 裏方業務

などの職種は絶望的に女性が働いていないため、出会いたいのであればおすすめができません。

リゾートバイトで出会える場所

リゾバで出会える場所について、ランキング形式で3つご紹介します。

  1. ビーチリゾート
  2. スキー場
  3. 温泉地

第1位「ビーチリゾート」

ビーチリゾートは主に「沖縄本島」・「沖縄の離島」での仕事がほとんどで、リゾバにおいて最も出会える場所です。

理由としては、人気な観光地なうえに20代前半〜30代前半の女性と若い年齢層が多く、また活発でノリが良い女性が多い傾向があります。

土地柄なのか気候のせいなのか、ビーチリゾートだと女性のガードが本当に緩くなります。

実際に私もツアー客同士で出会った女性と仲良くなり、ツアーが終わってから一緒に飲みに行く場面はよくありました。

そのため、出会える可能性が高く、かつワンチャンがとても狙いやすい場所であることは間違いありません!

第2位「スキー場」

スキー場といえば、やはり「ゲレンデマジック」ですよね。

ゲレンデマジックが作用することで男女のなかが親密になりやすく、またスキー場も女性が多く働いているため、出会える可能性が非常に高いです。

主な年代は10代後半〜20代後半の女性が多く、特に大学生の多さが目立ち、リゾバで来ている女性だけではなく、スキー客との出会いも期待ができるでしょう。

冬限定の仕事ではありますがゲレンデマジックに加えて、人肌が恋しい季節なため確実に出会えます。

第3位「温泉地」

温泉地も女性が多く働いている場所なため、出会える場所であることは間違いありません。

年代は20代中盤〜30代前半。

しかし、温泉地はとても求人が多く、選択によっては女性が少ない温泉地があるため要注意!

なぜなら、東京からアクセス抜群の「草津」・「箱根・熱海」などの人気の温泉地と比較して、秘境の温泉地である熊本県の「黒川温泉」とではどちらの温泉地に女性が多くいると思いますか?

間違いなく前者ですよね。

そのため、温泉地で出会えるかどうかは選択によって大きく異なるため、出会いたいのであれば無難に人気の温泉地がおすすめです。

リゾバで出会うためには派遣会社選びも重要!

最後に最も出会える派遣会社を2つご紹介します。

この派遣会社の選択も実はとても重要で、誤った選択をしてしまうと

「思っていたのと違う・・・」

となる可能性が高いため、ぜひご参考ください!

アルファリゾート

まず一つ目のおすすめの出会える派遣会社は「アルファリゾート」です。

理由としては2つあり、「温泉地の求人が最も多い」と「学生の利用者が多い」からですね。

先述した通り「温泉地」はとても出会える場所であり、アルファリゾートは全国の人気の温泉地から、穴場の温泉地にある企業までも網羅しています。

かつ、リゾバを通して出会いを求めている年代が多い「学生」を多く抱えていることから、出会える派遣会社であることは間違いありません。

私が実際に利用したときは担当の対応が悪かったですが、リゾバにはこういったケースは付きものです。

しかし、対応が悪いことなんて気にならないぐらいに若い女性が多く働いており、出会いが多くありました。

以上のことを踏まえて、行きたいリゾバ先が温泉地の人は、よい温泉と女性に出会えるためアルファリゾートがおすすめです!

リゾートバイトダイブ

二つ目のおすすめの出会える派遣会社は「リゾートバイトダイブ」です。

理由としてはこちらも2つあり、「ビーチリゾートの求人が多い」・「出会いの場を設けてくれる」からです。

「温泉地」と主張が被りますが「ビーチリゾート」もとても出会える場所であり、ダイブは特に沖縄の求人に力を入れているため、沖縄を通して出会いたい人におすすめ!

それどころか、ダイブは派遣間の仲を取り持つ「飲み会」などのイベントを催してくれ、積極的に出会いをサポートしてくれます。

このようなことは他の派遣会社では一度もありませんでした。

また、担当者からのフォローが厚くがとてもフレンドリーなため、聞きづらい内容の女性が多く働いている情報など、出会いに関する情報がとても聞きやすいのもおすすめができるポイントです。

実際、私がこれまでリゾバで関係を持ったときに利用していた派遣会社は全て「ダイブ」でした。

その結果から断言します。

リゾバで出会いたいなら、間違いなく「ダイブ」一択であると!

公式ページ:リゾートバイトダイブ